住職が毎月発行 禅源寺通信

No.15

人間の最大の罪は 不機嫌である

人間の最大の罪は 

不機嫌である  

ゲーテ

 先日、研修で訪れた大学の掲示板に書かれていました。

確かに、いつも上機嫌な人の周りには、自然と人が集まっていて、楽しそうですが、不機嫌な人は、いつもひとりで、ふてくされているように感じます。子どもの頃、口角を上げるようにと、よく言われましたが、それは、心の中はどうであれ、人からは、上機嫌に見えるように、との親の思いだったのだと思います。

口角を上げた表情の見本は、皇族の方々です。眞子様のご婚約で報道されることが多いので、是非、まねてみてください。